保護猫カフェとは?志村どうぶつ園菜々緒の保護ネコゼロ部に感動

保護猫カフェとは?志村どうぶつ園菜々緒の保護ネコゼロ部に感動

土曜日に日本テレビ系列で放送されている、志村どうぶつ園。
菜々緒さんが担当するコーナー保護ネコゼロ部で、保護ネコカフェの存在を知った方も多いと思います。

 

菜々緒さんの猫愛が画面から伝わってきて、多くの人に猫殺処分0を考えるきっかけを与える素敵な番組ですね。
今回は、保護猫カフェとは?もし、里親になるならどうする?と言う注意点をまとめてみました。

 

保護猫カフェとは?

どんどん増えている猫カフェ。
そのなかには、最近テレビでも取り上げられ話題になっている
「里親募集型猫カフェ」「譲渡猫カフェ」などとよばれる 保護猫を新しい家族のもとに送ってあげたい!という願いを込めて設立された。

 

このスタイルの猫カフェは、さまざまな諸事情により里親になれなくても会いに行くことが彼ら、保護猫の生活の支えとなります。

 

里親希望にあたりおおまかな5つの条件

お気に入りの猫ちゃんと巡り会い
ぜひ、この子を飼いたい!という方は以下の条件が最低限あります。

 

賃貸型物件の場合、ペット不可物件ではない!

これは、当たり前ですよね。

 

生涯飼育

 

猫が病気やけがをしたら必要に応じて、病院にて診察をうけさせる

 

第3者に勝手に譲らない

 

虐待をしない

 

カフェやシェルターによっては、多少細かくなると思いますが、どこのカフェでも共通なものを掲載しました。

 

ただでさえ、心に傷を残してしまった猫たち……

 

カフェのスタッフさんは、この子達の幸せを何よりも願い 1日でも早く、1匹でも多くの猫にステキな家族に恵まれることを祈っているでしょうね。

 

里親トライアル期間

お気に入りの猫ちゃんとよりコミュニティーをとるために1週間程度のトライアル期間を設定している保護猫カフェがほとんどです。
この時間って猫にも人間にも、互いを知る大切な時間です。

 

トライアル期間がおわり条件面、相性など全てにおいてクリアになると
『里親契約』となります。

 

里親契約違反をすると?

>里親契約違反は、わかりしだい猫の返却を求める所が多いです。

 

また、猫に対しての費用はないが猫にかかった

 

ワクチン代や成猫なら、不妊手術代

 

およそ2〜4万円を、里親様にご請求させてもらう場合がありますので、各保護猫カフェやシェルターにて、ご確認下さい。

 

 

殺処分ゼロをめざして
出来ること……。

 

全ての猫達に、安住の地がみつかりますように

保護猫カフェとは?志村どうぶつ園菜々緒の保護ネコゼロ部に感動

関連ページ

猫殺処分数は年間76,000匹!ミルクボランティアで救える子猫の命
猫の殺処分数は、環境省の発表で平成27年度は年間約7万6千匹(負傷殺処分含む)子猫が半分以上、犬の殺処分が約1万6千匹なので、5倍近い数です。都道府県別に見るとワースト1は大阪府。子猫の命を救うミルクボランティア知っていますか?
地域猫とは?残酷?迷惑?TNR活動本当の意味を理解して殺処分0を目指そう
地域猫とは?特定の飼い主はなく、その地域に住む人々が共同で(ボランティア)飼育、管理をしている猫。つかまえて手術するのは残酷ーとか、感染症は?とかメス猫なら 胎児堕胎になるからと批判も多い